おばさん相手に副業しない?童貞くんなら高く買うわよ。

茨城県在住 松本明子さん(仮名) 46才
大学生と高校生の娘がいる、茨城県に住む既婚女性です。
すでに旦那とのセックスもなくなり欲求不満の日々を送ってます。

娘たちも彼氏ができ、処女も早々と捨ててしまったみたい。
若い男の子とエッチしてるんだろうなって思うと、羨ましく思えてしまう。
そんな子供じみた動機で出会い系を始めたのが2年前。
出会い系で狙うのは、若い男の子。
この2年で10人の男の子とセックスして、そのうち3人は童貞でした。

そんな若い子とエッチするには何と言っても逆援助交際。
逆援助交際だから今でも数人の子と関係を保ててます。
その費用を出すために、旦那に内緒で仕事もしてて、半分は家計に、半分は男の子たちに使ってる。
こんなおばさん相手にセックスするのだって、彼らには副業のような感覚なんでしょうか?

若い子は何と言ってもエッチは未熟。
私が全部教えてあげたの。

先週、出会い系で知り合った22歳の男の子。
副業感覚で私とエッチしたいって…。
でもこの子がすごく当たりだったんです。

待ち合わせの日、毎回なんだけどワクワクした気持ちと、こんなおばさんは嫌われるんじゃ、って気持ちが入り混じる。
でも会ってしまえば不安はなくなった。
だってその子熟女好きで、肉は付いたけどくびれもある身体が好きって言ってくれたから。

昼間からネオン輝くホテルに入る。
垂れかけた豊満な胸で甘えさせ、黒ずんだ女の部分をたっぷりと教える。
のぞき込む男の子の股間は、ピクピクと飛び跳ねるように動き回る。
それを口に含み、そして私のオマンコの中に…。
ぎこちない腰の動き。
体を変え上に跨ると深く突き刺さるように未使用のおチンチンが包み込まれました。
膣壁が擦れ狂ったように快感の雄叫びをあげてしまいます。

彼、泣きそうな顔をしながら中に射精。
私の中にある赤ちゃんのタマゴ目がけ勢いよく泳ぎまわる…そんな風に感じられる若い精子。
こんなおばさん相手に何度も中に射精してくれました。
すっかり気に入ったんです、この子のことを。
私が独身なら結婚したい、もっと若ければこの子の赤ちゃんを産みたい!
それくらい好きになったのです。

今週末も彼とデートします。
あの若い精子が欲しい。

こんなこと書きながら彼を思うと身体が疼いてきました。