スケベな成り上がり女社長に会って童貞喪失

仁さん(26歳 男性 岡山県 倉敷市)の体験告白

僕は今まで女性と付き合った経験がなかった。当然、童貞、素人だけでなく全てにおいてだ。

このままじゃいかんと通販でテクニック本や玩具を購入したりはした。

それらは何の役にも立たず、全然女にもモテなかった。

綺麗な人とセックスを夢見ては現実に打ちのめされるということの繰り返しだった。

僕を変えたきっかけはインターネットの体験談を目にしたことからだった。

人妻相手に逆援助というタイトルだった。

話を読んでいくと、僕とそっくりな奥手男が掲示板で社長婦人と会って上手いことお金をもらい、初体験までできたというものだった。

僕とまるで境遇が同じだといたく共感した。

その男は仕事もできない引きこもりの30代だったのに、出会いに成功していた。

僕は彼よりまだ若く、働いてもいる。これなら負けるはずがないと自信がわいて登録したのだ。

やってみると、思っていたのと違い全然女性とメールできない。

逆援となると更に難しいようだった。そこで何がいけなかったのか考えてみた。

僕は若くて女優の○○似の人が好きなどと書き込んでいた。

これを初体験を奪ってくれる女性希望とかえた。

すると、一気に主婦や熟女からオファーが殺到したのだ。

念願は叶い、39歳のアダルトな人と逆援できた。

相手の女性は倉敷市で会社経営している。

淫乱でスケベで僕の性感帯を舐め回すすごいいやらしい人だった。

顔立ちが派手で服もゴテゴテキラキラ、お金大好きな成り上がりという外見だが美人だった。

旦那さんまでいた。夫婦の夜のほうがご無沙汰で他で男を買っているのだ。