セックスだけの体の関係で割り切れますか?

普通に彼女と順調に付き合って、結婚して...
という夢を現実にできたはずの僕(24歳)があるきっかけで女性を信じられなくなってしまいました。
よくある話かもしれませんが、彼女の浮気です。
ただの浮気だったら仕方がないかと諦めもつきそうなものですが、その彼女は結婚前提、婚約までしていた仲だったのでもうボロボロです。

百貨店勤務に就いたのもサービス関係の彼女と結婚しても上手くやっていけるようにという思いからでした。
仕事にも慣れ順調に未来を築いてこれからという時に。
しかも相手は彼女の職場の上司、不倫ですよ。
これから結婚しようという女が不倫するなんて最悪です。
僕は誠実に彼女と付き合っていたのに、こんな形で裏切られるとは思いもしませんでした。

それからです、むしゃくしゃして自暴自棄になり、出会い系にはけ口を求め始めたのは。

彼女に対する復讐心が次第に女性全部に及んでいると割り切り女性とセックスするたび自分でも感じていました。

逆援助サイトも使ってみました。
こちらが「体の関係にしか興味ないのでお金は不要です」と言うと、ライバルが少ないからかやたら必死にアピールしてきたりして立場が逆転、お金を払う強みをなくすと上から目線はどこへやら、滑稽なくらい女性のほうが低姿勢になるんです。
個人的には逆援サイトに魅力感じないし、騙される話も結構聞くんで僕はお奨めしませんが。

普通の出会い系で女性を落として洗脳とまではいかないけれど、近いとこまで持っていけるやり方を見つけたんで今はそれで女性を落としまくってます。
これは逆援の女性より普通の出会い系のほうがいいようです。
メールなどでは男性は全体の意味、YES、NOくらいのざっくりした判断で読み飛ばす場合も多いですが、言葉の端にある寂しさや愛情確認の言葉を見のがさないで同意していきます。

ミラーリングって知ってますか?
これは相手の言動を真似ることで同じ感情になる、させる、信頼させることができる手法なのですが、これをメールや会って間もない頃などあらゆる所で使いまくります。

彼女が心を許してきたら彼女の触れられたくない部分や悩みを思い切りえぐることを言ったり、させたりします。
ここでかわいそうに思わないのがポイントです。
もう止めてと泣き出す...あるいは怒って帰ろうとする女性を逃がさない工夫は先手を打っておきます。
そして、優しくなだめ、またえぐるを繰り返しているうちに段々女性が消耗してきます。
そうなったら体の関係へ。

その後、ご馳走やホメ言葉で優しくします。
(ご馳走といっても出会い系で会う女はメシも安上がり)
あるいは、怒ってごめん自分も辛かったと同情させるのも良いです。
これをリピートするといいなりです。
当然年上にはおごらせるわけです。
好きなタイプを探して会うだけでもいいですが、やりやすい女性からというのが当然労力少ないです。
女子大生、OL、都合のいい女、ヤリ逃げ、割り切り、ポイ捨て、肉便器...バツイチや旦那がいる主婦・人妻、どんなタイプにも使えます。
悩みやコンプレックスくらい誰にだってあるんですから。

人の弱みに付け込んでセックスするのは正常な感覚の男性には向かないし、自分も痛みを感じないわけじゃないんですけど、今はこの生活で自分を保つしかできません。
本当は僕が一番女性を信じたいんです。

こういうことをしだしてから、鬱になったのか眠れなくて体臭がきつくなってきました。
色白メガネで肉体派じゃないんですが、若いのに人間ドックで色々見つかってしまいました。

女性を傷つけるのも自分を傷つけるのも同じ。
体も心も繋がっているんですから、結局僕は自分をずっと傷つけて続けていたわけです。
これもミラーリングといえるかもしれません。”